人気の婚約指輪はランキングでチェックしておこう

結婚の記念になる指輪選び

ハート

素材やデザインが充実

婚約指輪とは、結婚の約束をした証として女性に贈られるものです。日常での家事や仕事に支障がないデザインが多い結婚指輪とは違い、婚約指輪は宝石などの装飾がほどこされているデザインのものが多いです。人気がある宝石はダイヤモンドです。ダイヤモンドが持つ「永遠の絆」という意味と、ダイヤモンドの硬度の強さが「壊れない関係」であるということで、長い結婚生活にふさわしいと宝石とされています。しかし、婚約指輪で選ぶ宝石に決まりはないので、ルビーやエメラルドなどの他の宝石でも構いません。自分の誕生石など、気に入っている宝石で指輪を選ぶのもいいでしょう。婚約指輪の価格は、指輪で使われている素材と、使う宝石の種類や大きさ、クオリティなどによって変わってきます。相場としては20万〜30万くらいとされていますが、こちらも特に決まりはないので、自分の予算に合うものを選んで大丈夫です。大体の価格はインターネットで情報検索することで得られるので、確認してみるといいでしょう。婚約指輪を指につけるのは、一般的には結婚するまでの婚約期間中になりますが、最近は、結婚後も結婚指輪と一緒につけて愛用するケースが増えています。婚約指輪も、結婚指輪と重ね付けすることが前提になっているシンプルなデザインの婚約指輪も多くあります。結婚の記念になる大切な指輪になるので、男性が自分だけで選ぶのではなく女性と2人で気に入るものを選ぶことも多いです。